見えない敵に悪とう苦戦!熱湯でも冷気でも不死身なダニ!

ダニと戦った6か月、いや去年は大変だった。初めてのダニ発生には私も面食らい知識なし準備なし始めての見えない敵を相手に、奮闘したのだ。
きほんダニは1年を通して家のいたるところの居るのです。冬は死ぬ、夏は暑いから死ぬ!これは仮説であり、そんな事は有り得ないのです。彼らこそエイリアンなんです。

洗濯をしても痒い、参ったでは洗濯時に洗剤に強アルカリのハイターではどうだ!これなら死滅するだろう。ところがハイターでも不死身なダニなんです。
洗濯では駄目では、やはりお湯しかないのか?湯船に熱湯70℃をためて、衣類を沈めてハッポースチロールの蓋を被せ翌朝までお湯攻めします。
それから洗濯をしてみた、見事に不死身で痒い。

このままでは不味い、今度はランドリーの乾燥機に40分廻すこと、4-5回は乾燥機を利用するが死なない、なぜ?TVでもネットでも乾燥機は死滅すると言っていたのに。
では最終手段に雪も積もり、霜も降ってきたのでベランダの手すりにハンガー掛けて冷凍死滅、これだけ寒いとダニでもたまらないだろう。

ところが、洗濯後に着用してみると、ジャンバーから靴下、靴のも感染しているのです。冷やしても駄目、聞く所ではダニは−20℃まで生きられるそうだ。
これは研究結果らしい、なる程そうなんだ。ダニの生命は3か月なので新しい卵が春に孵化するらしいので、発想を変えて捕獲した方がイイのではないか。

それからネットで検索して、ダニ捕りマットのブラックホールを1DKの部屋に2個配置、すると2か月後に一目瞭然に痒みが弱まる。やはり捕獲成功か、いままでの策では
ブラックホールが効果はよかった。見えない敵はやはり苦戦!http://www.internetescortservices.com/